読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

審神者日和

とうらぶから刀剣鑑賞にハマった審神者ナカアキのブログ

【2015年8月29日】天下三槍銘酒 御手杵を求めて

 この記事は2015年8月29日、酒のたまごや(茨城県結城市)で当時限定販売された御手杵の日本酒を購入した時のレポートとなります。 

 

 酒のたまごや結城店はJR結城駅南口から1.6 kmほど、徒歩20分強といったところでしょうか。

sake-no-tamagoya.com

 

 

 

 地元結城の酒蔵「武勇」をはじめ、「一品」の吉久保酒造、「月の井」といった茨城県内のお酒の他、福島県会津の「開当男山」、秋田県由利本荘「天寿」など県外の日本酒も幅広く取り扱っている酒屋さんですが...

 

 とうらぶクラスタに有名なのはこれじゃないかな!

 

 

 『刀剣乱舞 桜酒』や各種『萌え酒』『燃え酒』等をプロデュースする株式会社 飛夢さん。こちらの販売店の一つが酒のたまごやというわけですな。

 2015年春コミには上記のように三日月宗近、加州清光の『桜酒』、次いで5月の結城蔵美館 御手杵握手会の際には御手杵の『桜酒』を追加したラインナップで限定販売。その後通販や、『誉酒』など飲酒できる審神者のお財布を悩ませてくれる酒屋さんです。

 

 

 そんな飛夢さんのTwitterにて以下のような告知が何度か流れます。

 

 

 

 でもって8月。ついに販売が決定しました。

 

 

 

 よし買いに行こう、そうしよう! と新幹線やまびこに飛び乗ったナカアキでした。

 

 

 

 現地に到着後、無事に購入!

 

 

 

 

 ツイート通り午前中から試飲をキメこみ、すっかりいい気分のまま駅北部を散策。

 

f:id:nakaaki0815:20160930220604j:plain

 

 つむぎの館南側「澤屋」さん脇の小道を入った辺り。この時初めてお邪魔しました。その後「奥順」ショップの店員さんに酒と御手杵さんをアピってきたモンペです、どうも。

 

 次は結城蔵美館。

 

 

 参加が叶わなかった握手会時の寄せ書きも見てきたよ。じんときたね。

 

f:id:nakaaki0815:20160930221210j:plain

 

 

 

 小腹が空いてきた辺りで、真盛堂さんで噂のパフェをいただいてきました。

 

 

 じゃーん!

 

f:id:nakaaki0815:20160930221341j:plain

 

 上からつむぎ娘(最中)、抹茶アイス、生クリーム、わらび餅、つぶ餡、スポンジ、一番下は寒天。お腹空かせてきてよかった...!

 

 

 ひとしきり満足したところで仙台へ帰還しました。

 

 

 口当たりがよく、グイグイ飲んじゃいました(*´ω`) 

 

 

 

 

 

  え? 刀剣成分がない? アーアーキコエナーイ